自宅を訪問する場合がある

この記事をシェアする

怪しい業者は相手にしないこと

自宅に、突然来る不用品回収業者が存在します。
一見便利に感じますが、後から大きなトラブルが起こるかもしれないので、利用を避けてください。
中には強制的に不用品を回収してしまう業者も見られます。
とりあえず見積もりを聞こうと、回収してほしい不用品を見せる人がいるでしょう。
ですが不用品を見て、すぐトラックに詰め込まれてしまいます。

こちらが拒否しても、強制的に回収するのでどうすることもできません。
そして後から、料金を請求されます。
相場より高い料金なので支払いたくないと言っても、怖い言葉で脅されるので払うしかありません。
そのようなトラブルを回避するためには、突然自宅を訪問してきた不用品回収業者は相手にしないでください。

安い価格に注意しよう

怪しい業者は最初に安い金額を言うことがあります。
その安さに釣られて、不用品の回収を依頼してしまうかもしれませんね。
しかし後から追加料金を請求するので、最終的に相場以上の金額になってしまいます。
見積もりを聞いて、あまりにも安い料金を言われた場合は警戒してください。
追加料金が発生しないのか、必ず確認をしましょう。

また、どうしてそんなに安い価格なのか聞くのもいい方法です。
理由がきちんとあるなら、納得できるかもしれません。
すぐに応えられなかったり、納得できない理由だった場合は断ってください。
怖い言葉で脅されても、勇気を出して断りましょう。
しつこい場合は、警察などに相談すれば代わりに対応してくれると思います。